食事を、変更する必要があります。

ダイエットを行う必要を感じているなら、この食事を、変更する必要があります。
通常当たり前のように次のような食生活をしていませんか?

この一日の食生活の摂取カロリーを合計すると2800kcalになります。
上の食事は摂取カロリー(2800kcal)が消費カロリー(基礎代謝1100 kcal×1.3=1430 kcal)を大幅に上回っています。ダイエットをするには、摂取カロリーを1,180kcalに抑えます。
それにより、消費カロリーが、摂取カロリーよりも高くなりますので、その分減量が出来ます。
即ち 1,180kcal-1,430kcal=マイナス250kcal  250kcal×30日=7,500kcal

これで約1kgのダイエットになります。
今までは、この逆で、摂取カロリーが消費カロリーより多い分、体重は増えたのです。
目標の体重に達するまでの間は努力が必要ですが、目標体重に達したら、一日の摂取カロリーを1500kcal以下に調節する。これを最低、90日は続けることで、体重は安定してきます。
但し、栄養バランス(6大栄養素:タンパク質、ビタミン、ミネラル、食物繊維、脂質)を考えた食事にすることで、食べたい、食べたいと言う脳の異常な働きをコントロールできるようになります。
勿論、その為には、これから始まるこの健康ダイエットチャレンジ教室で学ぶことを実行しなければなりません。
何も考えないで、食べたいから食べる、自分の都合の良いように物事を解釈していたら、これからも体重の増加を防ぐことはできませんし、生活習慣病の罠が待ち受けています。
まず、何をどれだけ食べていたのかを知らなければ、なりません。